漢方の知恵 心と体にやさしい

井上正文著、A5判、256頁、並製本
定価 本体1500円+税 ISBN 978-4-86352-021-9


 漢方薬をがん治療に用いるようになって四半世紀を超えた。しかし、一般の漢方に対する理解が十分進んだとは言えない。西洋医学が身体の一部に生じた故障を直すという手法に対し、漢方薬は自然治癒力を後押しして生命力を高める方法であることにそのわかりにくさの原因があるのではないだろうか。
 漢方とは何か。漢方薬の効能効果をイラストとエッセーで紹介したのが本書。著者は群馬県の漢方治療のさきがけである群馬中医研の薬局長を務め、その道の第一人者である。上毛新聞に3年9か月にわたって連載され好評を博したエッセーの単行本化。