繭から生まれた花Ⅱ


酒井登巳子著、A4判、104頁、並製本
定価 本体2400円+税 ISBN 978-4-86352-186-5


お蚕さんの尊い命を、無駄にすることなく花にしたい−
繭から生まれた美しい花の作品集。
繭の形を崩さずに、無駄なく、繭と自然の花が一体となって、繭でしかできない花となる、それが「花まゆ」。
富岡製糸場、日本絹の里、仏リヨン、上海万博などの展示会でも好評を博す。
本書では薔薇の作品を中心に世界遺産4資産や多治見・幸兵衛窯とのコラボ、野に咲く花、暮らしを彩る花など、この10年間の作品の数々を収録。