肥満と疾患 どこまで解明されたか?


公益財団法人 群馬健康医学振興会著、B5判、224頁、並製本
定価 本体2200円+税 ISBN 978-4-86352-187-2


肥満とはなにか、肥満と疾患の関係、その治療や肥満研究の最前線
肥満は今や全世界的課題。蔭には中高年の成人病から将来成人病になる可能性の高い小児の肥満まで、多くの課題が潜んでいる。肥満自体が各種臓器や個人の生活に及ぼす影響、さらにはそのメカニズムと、まさに「肥満のすべて」が本書には盛り込まれている。肥満に悩まれている患者・その予備軍、診療や医療に当たっている方々、肥満の研究に従事されている研究者、それぞれの立場で活用できる解説書。