TOMIOKA世界遺産会議 BOOKLET8


中川武、武田茂樹著、A5判、76頁、並製本
定価 本体600円+税 ISBN 978-4-86352-173-5


世界遺産登録後の地域づくりを県民と共に考える公開講座

 ■「世界遺産 富岡製糸場と絹産業遺産群を核とした 体験と創造のネットワーク」建築史家・博物館明治村館長・早稲田大学名誉教授 中川 武

国内外での歴史遺産研究の経験を踏まえ、地域の持続的発展につながる世界遺産活用について講演。

■「カイコの品質改良に関する新技術の現状と新しい可能性」群馬大学大学院理工学府教授 武田茂樹

カイコによる医薬品や食品添加物の研究開発に携わり、GMカイコ利用に向けてオール群馬体制をつくることが必要と説く。