榛名山東面の生活と文化を訪ねて

139_1
酒井正保著、A5判、264頁、並製本
定価 本体1500円+税 ISBN 978-4-86352-139-1


民俗芸能研究の第一人者が長い年月をかけて調査した民話、伝統芸能、信仰の集大成。
 榛名山東面の榛東村、吉岡町、前橋市西部、高崎市北部を中心に収録。「民話」「民俗・民間信仰」「年中行事」「民俗芸能」「わらべうた」の5章で構成。わらべうたは学校教育に役立つよう楽譜化、言葉のリズムも解説している。邦楽教育に携わる先生にもお薦めの一冊。著者は前橋市在住。