前橋学ブックレット⑤ 福祉の灯火を掲げた宮内文作と上毛孤児院

149_1
細谷啓介著(社会福祉法人 上毛愛隣社理事長)、A5判、74頁、並製本
定価 本体600円+税 ISBN 978-4-86352-146-9


“前橋の偉いお年寄り”と宣教師に紹介される
1892(明治25)年、親を亡くした子どもたちのために前橋市内に孤児院を設立、1903(明治36)年には養老院も創設。彼が掲げた福祉の光は、前橋から群馬県全体へ、そして広く関東地方を照らして行った。人情に厚く、行動的・庶民的で雄弁に語り、人の心を動かした慈愛の人。上州人気質とキリスト教精神を体現した社会事業家の生涯をたどる。