おれの野球では勝てないのか

齋藤章児著、四六判、252頁、並製本
定価 本体1400円+税 ISBN 978-4-86352-136-0


長嶋茂雄氏推薦!!「わたしも高校野球の監督をしてみたかった」
東農大二高を春2回、夏4回、甲子園へと導いた群馬を代表する名将・齋藤章児。立教大の監督も務め、プロアマ問わず、数え切れないほどの選手を育てた。今もなお、多くの野球関係者が監督を慕い、教えを乞う。不慮の事故で体が不自由になった今、これまでの経験に裏打ちされた指導論、育成論、そして、これからの野球について、大いに語った一冊。