絹の国を創った人々 日本近代化の原点・富岡製糸場

志村和次郎著、四六判、200頁、並製本
定価 本体1400円+税 ISBN 978-4-86352-107-0


日本近代化の原点となった富岡製糸場。世界遺産登録で、内外の注目が集まる中、富岡製糸場を核に日本の絹産業をつくりあげた賢人たちの熱い志や行動力に焦点を当て、「日本版産業革命」の原動力とは何だったのかに迫る。富岡製糸場と絹産業発展を知る上で格好の1冊。
富岡市ホームページ