遥かなり わが海軍 青年士官 茂木明治、かく戦えり

押尾隆介著、四六判、326頁、並製本
¥1600+税 ISBN 978-4-86352-067-7


戦争を知らない子どもたち」にぜひ読んでほしい青春群像
 国を守るために日本とアメリカが戦争をしたことすら知らない戦後生まれ世代が過半を占める今とは間逆の青春時代を送った若者たちがいた。国を護るという任務に命をかけた海軍兵学校卒業の青年士官たちである。その熱き思いを茂木明治氏(同校68期生、群馬県富岡市出身)の不屈の戦いを活写して描く渾身の伝記ロマン。昨今の日本に欠けているものが何であるか、海軍という狭い領域での人の振る舞いでなく、人間そのものの本質を考えさせられる。