シルクカントリー双書 第1巻 繭の記憶 ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

上毛新聞社編、四六判、229頁、並製本
¥1200+税 ISBN 978-4-88058-986-2


 上毛新聞社では、養蚕・製糸・織物で栄えた群馬県の歴史や文化に光をあてる「21世紀のシルクカントリー群馬」キャンペーンを展開、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産本登録に向けた運動も支援しています。シルクカントリー双書は、こうした郷士の歴史や地域づくりへの関心をさらに高めてもらう目的で創刊。今後、5年間にわたり1年で2冊、合計10冊のシリーズとして刊行します。第1巻目の本書は、幣紙連載の「繭の記憶」をメーンに、絹の物語に彩られた「シルクカントリー群馬」の全体像を明らかにします。
富岡市ホームページ